Official Blog 公式ブログ

  

PROFILE

板橋マサ江

板橋マサ江 Masae Itabashi
1946年 九州・小倉生まれ
1969年 関西学院大学文学部卒業 日本航空入社。1973年退社後ヨーロッパ滞在中にヘアアーティスト板橋進氏と出会い、翌年に板橋進氏と結婚し美容室経営をスタート。1995年仏「ジャ ン・クロード・ビギン(ブランド)」と契約。現在、東京を中心に14軒の美容室を展開中。2004年モロッコ美容コスメ「ローズ ド マラケシュ」をスタート。

2008年4月16日

モロッコみやげばなし② ~モロッコ式あかすり体験~

モロッコみやげばなし第2回です♪

前回、リヤドに泊まったおはなしをしたのですが、今回はそのあと泊まった五つ星ホテルでのおはなしを☆

ホテルの名前はJARDINS DE LA KOUTOUBIAです。

部屋数は141で、大きなプールを囲むように3階だての建物がたっています。スークへのアクセスもよく、外は騒がしいけどホテル内は静かで落ちつくかんじ。屋上にもプールがあってマラケシュの古い街並みを見おろしながら、ゆ~っくりくつろげちゃうんですよ~♪♪

写真はバスルーム。本物のばらがさりげなく散らしてあって女性ごころをくすぐります!!

洗面所.JPGそしてなにより最高だったのが、このホテルのスパ!!

サボンノワールを使用したモロッコ式あかすりをしてもらいました☆私はモロッコに来ると必ずこれをしますねー。

ホテル内ハマム2.JPG

まず最初に25℃~30℃のスチームサウナの部屋にはいります。あついサウナが苦手な私でも、このスチームサウナはとっても気持ちがいいです。そこで10分ほど寝て待って・・・・

そのあとお湯で汗を流して全身にサボンノワールをぬります。そのときエステティシャンが一生懸命「目をこすっちゃだめ!」とジェスチャーしてくれました。サボンノワールは目にはいるとしみるんですね~。言葉がわからない私にもよーく伝わりました(笑)

そして5分ほど置いてからサボンノワールをお湯で流し、今度はお湯で固くしぼったケッサで足から全身へとマッサージ。

気持ちのいい痛さでボロボロと消しゴムのカスのようにアカが!!(もちろん毎日お風呂にはいっていますけどね、、笑)

こんなにアカがでるのかとびっくりです!!

 

なぜこんなにアカがでるのかというと・・・

 

サボンノワールのオリーブの効果で肌をやわらか~くして、アカを浮かせた状態で古い角質をとっていくからなんです。

ここでポイントになるのはスチームサウナで毛穴を開かせることですねー。なのでご自宅でモロッコ式あかすりをする場合は湯船につかって身体をよーく温めていただくことをおすすめいたします☆

 

あかすりが終わると「立ってください」と言われて、頭の上からザバーッとお湯をかけられます。うーん豪快!

 

そしてガスールをバラ水で溶いて、ハーブとアルガンオイルをいれてどろっとしたペースト状のものをつくり、それでシャンプーをします。それとおなじものでさらに全身パックも!!

5分置いてお湯で洗い流すと気持ちも身体もスキッと軽くなりました♪♪

 

これぞモロッコ美容の醍醐味ですね~

 

ちなみに私が体験したモロッコ式あかすり、お値段は1時間で350DH。1DH=約14円なので、日本円にすると約5000円です。モロッコでこのお値段はちょっとお高いですが、設備、内容ともにとてもよかったので大満足です☆

 

そしてこの五つ星ホテルでとっても感動したのが・・・

写真をご覧ください!!

夜景1.JPGホテルの屋上からの風景なんですけど、めちゃめちゃキレイだったんですよ~☆☆

夕焼けと夜の闇がうつくしく輝きながらまざりあってうっとり・・・・・

思わずシャッターを切ってしまいました。

夜景4.JPG 

 と、こんなかんじで今回はここまで♪

次回のモロッコみやげばなし第3弾もおたのしみに♪♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2008年4月 4日

モロッコみやげばなし①

モロッコから帰ってきました!!

いっぱい刺激があって楽しかったですよ~。

何週かにわたってモロッコのみやげばなしをお届けしたいと思ってますので、楽しみにしてくださいね♪

 

さて、今回は空港とリヤド(宿泊所)でのお話です。

 

空港1.JPG

マラケシュの空港は昨年からずーっと工事中だったんですけど、だいぶ出来上がってきてましたねー。

キューブを積み重ねたようなモダンな明るい建物で、床の大理石に光が反射して、

『ここは都会の空港・・・?』と思うほどの美しさ! 

空港内にて.JPG

マラケシュは現在、土地の値段も急上昇だとか?!

観光客もずいぶん増えて街はとっても活気づいてました!

 

 

マラケシュについてその日は‘Riad Almohade’に宿泊。

リヤドはマラケシュの古い建物を修理して宿屋にしたもので、だいたい5部屋くらいのものが多いですねー。

リヤド中庭4.JPG

私の泊まったリヤド、‘Riad Almohade’はスークの喧騒もなくひっそりと静かで、鳥のさえずりや、遠く物売りの声がきこえてきたりして、なんだかホテルというよりも田舎の親戚の家に泊まっているような、ほっとする感じ。

ドライヤーやセーフティBOXなどの便利なものはないけど、それ以上に自宅にいるかのようなくつろぎがありました。

 

 

そしてこのリヤド、できたてホヤホヤで、なんと私が最初のお客さんだったんですよ!なんだか光栄ですよね♪

リヤド部屋1.JPGお部屋はカーテン、小物、クッションなどがオレンジ色でそろっていてとっても素敵☆オーナーさんのセンスのよさがうかがえます!!

 

ここは朝ごはんもほんとにおいしくって♪♪

手づくりのクレープにオレンジのジャムが美味!!それにしぼりたてのオレンジジュースがついてきちゃうんですから最高です!!

 

リヤド朝食3.JPG

こうやってブログを書いてるとモロッコが恋しくなってしまいますねー。

こんな感じで次回も、モロッコみやげばなしの続きをお届けしますので、楽しみにしててくださいませ☆

 

 

NEW ENTRY

新商品「日焼け止め化粧下地」の発表会♪

FRaU 4月号で紹介されました♪

My Age 春号で紹介されました♪

【2月1日発売】新商品アルガンオイルローズ

美ST 3月号で紹介されました♪

BACK NUMBER

CATEGORY