Official Blog 公式ブログ

  

PROFILE

板橋マサ江

板橋マサ江 Masae Itabashi
1946年 九州・小倉生まれ
1969年 関西学院大学文学部卒業 日本航空入社。1973年退社後ヨーロッパ滞在中にヘアアーティスト板橋進氏と出会い、翌年に板橋進氏と結婚し美容室経営をスタート。1995年仏「ジャ ン・クロード・ビギン(ブランド)」と契約。現在、東京を中心に14軒の美容室を展開中。2004年モロッコ美容コスメ「ローズ ド マラケシュ」をスタート。

2010年10月 5日

マラケシュのホテル 2010.10.05

マラケシュに行くときには
いつも泊る大好きなホテルです。
Jardins de la Koutoubia
 
ホテルのエントランス
IMG_2309.JPG

フナ広場のすぐ側で、とても便利なところ。
でも一歩なかに入ると、しずかで、寛げます
 
部屋のテラス
IMG_1379.JPG

中庭に続いていて、庭の中で休んでいる気分。
ホント、リラックスしました。
 
ホテルの庭のオレンジの木
色んなお花がさいていて、鳥がどこからか
飛んできます。
IMG_1387.JPG

 ホテルの朝食
しぼりたてのオレンジジュースとモロッコの
おいしいパンが何よりのごちそう。
ついつい食べ過ぎてしまいます。
IMG_1362.JPG


2010年10月 1日

ミントティーの香り 2010.10.01

モロッコから帰ってきて
まだ時差ボケがつづいています。
午前中はボーっとしていて、つらいです
 
モロッコから買ってきたミントティーを
飲むと、胃がすーっとして、なんだか楽になるような気分。

101001_124153.jpg
 
モロッコでは毎日これを飲んでいて、
この中に生のミントの葉っぱをたくさん入れます。
 
モロッコのミントの葉っぱ売り屋台

073.jpg

 それにお砂糖もどっさり。
あの暑さの中で飲むと、不思議にちょうどいいんですね
やはり、身体が要求しているんでしょう!

111.jpg
 
モロッコの正式なミントティーのセットです

00920037.JPG
地方の衣装を着た男性が
ポットを高く上げて、グラスにそそぎます
このお茶をいただくと、味がひと味ちがうのは
不思議ですね。


2010年9月28日

雨のパリ 2010.09.28

カサブランカから約3時間、
パリに到着しました。
 
シャルルドゴール空港】
IMG_2266.JPG

 
パリは冷たい雨が降っていて
気温は11℃。
コートが必要な位、寒い。
35℃位あったモロッコから
いきなり温度差、20℃!
風邪を引きそうです。
体調がおかしい!
 
【雨のパリ】
IMG_2274.JPG

2010年9月27日

マラケシュのスーク② 2010.09.27

世界遺産にもなっているフナ広場から
迷路のように広がっている細い路地。
 
【スークの手作りランプ屋さん】
IMG_1338.JPGのサムネール画像
 
【おみやげ物屋さん】
IMG_1341.JPG

モロッコ独特の色使いのビーズ屋さん】
IMG_1342.JPGのサムネール画像

 このスークには何でも売っていて、
各々の種類に分かれていて、
小さなお店がいっぱい集まっています。
知らない脇道に迷いこむのも
楽しい発見があります!
 
【モロッコのおやつはドライフルーツやナッツ】
IMG_1343.JPGのサムネール画像


2010年9月27日

マラケシュのスーク 2010.09.27

ここのスーク(広場)は何度来ても面白い。
あちこちひやかしていると、気がつくともう8時頃になっていて
お店も閉まってしまい、スークの道が真っ暗で
迷ってしまいました。
ウロウロしていると「広場はあっちだよ!」
「案内してあげよう」と親切風に声をかけてきた。
少し一緒に歩いていると
「案内料で、5ユーロくれ」と・・・。
冗談じゃない「No!」と大きな声で叫ぶと、
悪態つきながら帰って行った。
 
【スークにて】
IMG_1353.JPG

IMG_1355.JPG
 
日本人観光客が騙されて10ユーロも
お金を取られる人もいたとか。
人気のいない方へ、裏道へ案内されないように
用心!用心!
とにかく暗いスークには入らないように!



2010年9月26日

ホテル ダル・アラム 2010.09.26

バラの谷から車で1時間位のところにある。
「ホテル ダル・アラム」
ここは世界の憧れのホテルです。
世界中の金持ちたちが、プライベートジェットで
泊まりにくるとか・・・。
「ダル・アラム」とは「夢の館」。
その名の通り、ここは空気までもが別世界。
 
【ホテルのエントランス】
IMG_1902.JPG
プールサイド】
IMG_2077.JPG

 
ホテルの庭に、テーブルをセッティングして朝食。
BGMは鳥の声。
 
ホテルの庭で朝食】
IMG_1907.JPG
おいしい朝食
IMG_1909.JPG

 
自家製パンのおいしいこと。
ジャムも全部手作り。
朝ごはんが美味しいのは良いな・・・。
幸せな時間です。

広い庭に流れる小川
IMG_1915.JPG
 ハマムの入り口
IMG_1945.JPG
 【ホテルのジャグジー】
IMG_2056.JPG
 
スチームサウナの前に
ゆったりとジャグジーでくつろぐ。

2010年9月26日

バラの谷に到着 2010.09.26

アトラス山脈のアップダウンを繰り返し
やっとバラの谷に着きました。
私は、車で酔ったことが無かったんだけど
途中でちょっと気持ちが悪くなりフラフラ。
 
ムグナの村とダデス川】
IMG_1650.JPG
IMG_1644.JPG
 
ムグナの町を流れるダデス川を越えると
そこは、バラの谷です。
今は、フランスからの観光客もほとんどいなくて
村はひっそりとしている。
年に一度、5月の開花時期にはバラ祭りがあり
多くの人が訪れ、村も活気があふれる。
でも今は、バラ水を売る店主がいるくらい。
バラ水工場で働く女性たちも
今日はこれで仕事は終わり。
 
【バラ水工場の女性たち】
IMG_1608.JPG

 平均年齢15~16才。
バラ水のおかげ?
皆、肌がとてもキレイでした。

【ダマスクローズ】
IMG_1605.JPG




2010年9月25日

スコールの小学校 2010.09.25

バラの谷から少し離れたところに小学校があります。
前に来たときは、午後からお母さん教室が開かれていました。
モロッコの女性たちは、字が読めない人たちが多いため
小学生が帰った後の教室で、文字を教えています。
私はいつもここを訪れるときは、文房具を寄贈するんです。
今回も、ボールペンやノートを持っていきました。
それで、彼女たちのリクエストだったカバン(中古のもの)も
持って行きました。
モロッコでは、ボールペンや紙が不足しているため
とても喜ばれます。
 
黒板の前で
IMG_2098.JPGのサムネール画像
 
今回は残念ながら、お母さん教室の日ではなかったため
皆さんに会うことは出来なかったけど、ここの学校の先生に
品物を預けました。
急な訪問にちょっとビックリしているみたい。
 
先生たちに品物を渡す
IMG_2094.JPGのサムネール画像
IMG_2085.JPGのサムネール画像
 
子供たちも寄って来て、「何、何?」と・・・。
元気な子供たちの笑顔で迎えてくれました。
 
【子供たちと一緒に】
IMG_2081.JPGのサムネール画像

トランクいっぱいに詰めた重い荷物を
持って行ったかいがあったな・・・と。
日本で使い古しのボールペンがモロッコでは
宝物のように喜ばれました。
私のブログにおいて、賛同して送って下さった方々にも
感謝します。


 
2010年9月25日

バラの谷へ出発 2010.09.25

これから6時間かけてケアラ デ ムグナ(バラの谷)へ
出発します。
途中、アトラス山脈を越えていくため
急カーブやアップダウンが続く。
山の斜面を削って作った道。
 
【アトラス山脈の道】
IMG_1540.JPG

下の方には、川が流れている。
アトラス山脈からの雪解け水が滝となって流れ
透き通っていて、冷たい水。
 
アトラス山脈の滝

 
これがバラ水を作る水に使われている。
そして、川の側に張り付くようにあるカスバの集落。
彼らの生命の水でもあるんですね。
 
【カスバの集落】
IMG_1560.JPG

2010年9月25日

マラケシュへ 2010.09.25

カサブランカの街並み】
IMG_1215.JPG
カサブランカからマラケシュへ。
車で約4時間。
車窓からは乾いた赤い土地が
ずぅ~と続いている。
電線も何も無い。
こんな風景は日本ではなかなか見られないと思う。
 
マラケシュへ
IMG_1286.JPG

マラケシュの町に入ると
サーモンピンクの街並み。
車や人が忙しく忙しく行き交う。
 
マラケシュの街並み
IMG_1309.JPG

IMG_1330.JPG
 
ホテルのハマムにすぐ予約して
早速、行って来ました。
 
ハマムの内部のプール
IMG_2213.JPG

 サボンノワールで垢すりをして
その後、ガスールを水で溶いたペースト状のモノを
髪だけでなく顔にも身体にもベタベタ塗って
待つこと10分。
ガスールは洗うだけでなく
肌の保湿効果もあるらしい。
ハマムのスチームが気持ちよくて
うとうとしてしまった。
旅の疲れもどこかへ吹き飛んだ気分。



2010年9月21日

今、モロッコに着きました! 2010.09.21

日本からはもうすでに1日以上経っている。
あ~疲れたな~!
でも、第二のふるさと、モロッコに帰って来た
との実感がわいてきた。

パリで乗り換え
IMG_1185a.JPG
【ムハンマド5世空港(カサブランカ)にて】
IMG_1190.JPG


2010年9月20日

エアバス380 2010.09.20

 
9月就航したエアーフランスの新しい飛行機
エアバス380に今回初めて乗りました。

【エアバス380 正面から】
IMG_1169.JPG
【エアバス380 横から】
IMG_1152a.JPG

全部2階建てで500人以上は入るらしい。
凄い!
まるでビルが空を飛んでるみたい。


2010年9月20日

モロッコへ出発します 2010.09.20

AF275便、モロッコへ出発します。
途中パリで乗り換えて、全部で20時間。
でも、またモロッコへ行くと思うとワクワクです〓
では、元気で行ってきます!

100920_083833.jpg

NEW ENTRY

新商品「日焼け止め化粧下地」の発表会♪

FRaU 4月号で紹介されました♪

My Age 春号で紹介されました♪

【2月1日発売】新商品アルガンオイルローズ

美ST 3月号で紹介されました♪

BACK NUMBER

CATEGORY