ローズ ド マラケシュ フローラル リッチローション ヴェルヴェーン | ローズ ド マラケシュ 公式サイト
LINEお友だち登録でお得なクーポンもらえます!詳しく見る

製品情報

お肌を保湿するアルガンオイルとミント水を混ぜ合わせた美容水。
肌なじみがよく、水分と油分のバランスのよいしっとりとしたお肌へと導きます。
香りにもこだわり、レモンバーベナ精油を配合しました。
ミント水はモロッコの伝統的な水蒸気蒸留法で抽出しています。

使用方法

洗顔後、適量を手のひらに取ってお肌に塗布してください。開封後はお早めにご使用ください。

主な天然成分

sozai_argan.jpg

豊富なビタミンEで美肌オイルと呼ばれるアルガンオイル

モロッコ南西部の乾燥地帯にしか生息しないアルガンツリーの実の種子(仁)から抽出した希少なオイル。リッチな使用感でいて、肌にぴたっと寄り添うような心地よさは、天然のアルガンオイルならでは。モロッコでは1000年以上前から、美容や健康に役立てられてきました。ローズ ド マラケシュのアルガンオイルには"美肌ビタミン"と呼ばれているビタミンE(トコフェロール)や、肌のハリ・弾力を高めるリノール酸・リノレン酸が豊富に含まれています。ハリ・ツヤ・うるおいを与えるだけでなく、抜群の浸透性でべたつかずサラっとした使用感。顔、髪、体の保湿・美容オイルとしてマルチにつかえるところも人気の理由です。

sozai_verveine.jpg

レモンのようなフレッシュな香りを放つハーブ

クマツヅラ科の落葉低木”ヴェルヴェンヌ”。ヴェルヴェンヌとはレモンバーベナのフランス語読みで、日本でもよく知られているハーブです。モロッコでは古くからミント同様にお茶として愛飲され、人々の美容と健康を支えてきました。 南部の都市マラケシュから車で約1時間。アトラス山脈の麓にある有機栽培のハーブ園で自然のリズムに基づいて育まれたヴェルヴェンヌは、他の国で育ったものよりリモネンの含有量が20倍以上と高く、香りもとってもフレッシュ。 リモネンは保湿力が高く、皮脂バランスを整えてくれたり、頭皮や髪を柔軟にしてくれる効果があると言われています。

全成分

ミドリハッカ葉/茎水、グリセリン、1,2-へキサンジオール、テトラオレイン酸ソルベス-40、アルガニアスピノサ核油、ボウシュウボク葉油、べへネス-20、PEG-60水添ヒマシ油、フェノキシエタノール、エチルヘキシルグリセリン

備考

  • 無着色、無鉱物油、アルコール/合成香料不使用
  • トップ
  • ローズ ド マラケシュ フローラル リッチローション ヴェルヴェーン